結婚はどうする?

手続き・届出・もらえるお金

引っ越しをする

引っ越しをする

Case1 住民票と違う市区町村に引っ越し

住んでいる市区町村とは違う市区町村に引っ越しをするなら役所に「転出届」を提出する必要があります。引っ越しの前後2週間に行いましょう。

転出届を提出して「転出証明書」を受け取る
A

引っ越し前の役所に取りに行く

[必要なもの]
  • □ 本人確認書類
  • □ 印鑑
B

郵送で送る

[必要なもの]
  • □ 依頼書(役所のHPでダウンロード)
  • □ 本人確認書類コピー
  • □ 返信用封筒(切手も貼付)
C

依頼人に頼む

[必要なもの]
  • □ 委任状
  • □ 代理人の本人確認書類
  • □ 代理人の印鑑
「転出証明書」と転入届を新しく住む市区町村の役所に提出する
[必要なもの]
  • □ 転出証明書
  • □ 本人確認書類
  • □ 印鑑

Case2 住民票と同じ市区町村で引っ越し

前の住まいと同じ市区町村へ引っ越す際は役所に「転居届」を提出します。

[必要なもの]
  • □ 本人確認書類
  • □ 印鑑

Case3 同居中で引っ越さない

結婚前から同居していても、住民票の世帯が別々だった場合、婚姻届を提出後、世帯変更の手続きが必要になります。住所地の役所に婚姻届を提出して場合は、世帯変更手続きも一緒に行えます。

[必要なもの]
  • □ 身分証明書

Step4 もらえるお金をチェックする

A

住宅ローン控除

  • ▶ 銀行で住宅ローンを組んで住宅を購入すると、条件にあてはまれば住宅ローン控除が受けられる。
  • 確定申告を忘れずに!
B

すまい給付金

  • ▶ 新しく住宅を購入したなら、すまい給付金が受けられるかも
  • こちらで確認→
C

新婚・子育て世帯のお祝い金・家賃補助

[必要なもの]